Newsニュース

台湾で大人気!! dd-coffee ”植物拿鐵珈琲”

2018.11.01

日本の皆様にも喜んでいただいている dd-coffeee ですが、台湾で大人気です。
台湾ではパッケージを一新して “植物拿鐵珈琲”として販売されております。

台湾では、ヴィーガンやシニアの方を中心に、菜食で生活なさる仏教徒にまで dd-coffee は広がりつつあります.当初は10袋入りパッケージでの販売でしたが、現在ではリピートカスタマー様向けに60袋入りのパッケージまで登場しています。

“dd-coffee”は一般的なコーヒーとは大きく異なり、コーヒー豆以外にも健康に良いとされているココナッツミルク・ハーブ5種(ガルシニア・霊芝・白インゲン豆・ステビア・甘草)が配合されている とてもユニークなコーヒーです。使われている材料は全てがタイ王国で栽培されている植物で、一般的なインスタントコーヒーに入っているpH調整剤や香料などを一切使用しておりません。お飲みいただいた方から、「白砂糖を入れていないのに、どうしてこんなに甘い口当たりなのか?」と必ずといっていいほど質問を受けます。このマイルドな甘さは白砂糖ではなく、ステビアと甘草により作り出されています。

ぜひ一度、dd-coffee をお試しください。